読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Think a little different

試乗の感想やコンピュータ関連のTipsについて書いています

BMW 118d Style試乗レポート

試乗して感じたこと

 以前試乗した320dより車内に入ってくるエンジン音は小さくなっていました.車外でのエンジン音は確認していないので分からないです.

 320dよりエンジンとトランスミッションのマッチングが改善され,スムーズに加速できるようになりました.ただし,発進時の出足が320dより悪いので逆にアクセルを踏みすぎて却って燃費が悪くなる可能性もあります.

 後,M Sportにしてもパドルシフトが付けられないのは,走りにこだわってFRにしているのと整合性が取れなくてよく解りません.

 なお,試乗車のオンボード燃費計では13.2km/lでした.

印象に残ったディーラーの方との会話

  • 新入社員とはいえ,アクティブ・クルーズ・コントロールが装備されていないのに装備されていると言うのは問題だと思います.今回は,怖くなってブレーキを踏んだので大丈夫でしたが,事故になる可能性もあります.

メーカーサイト

BMW 1 シリーズ(5 ドア) : 118d

主なスペック

項目 BMW 118d M Sport Volvo V40 D4 SE
価格(円) 3,850,000 3,990,000
全長(mm) 4,340 4,370
全幅(mm) 1,765 1,800
全高(mm) 1,430 1,440
ホイールベース(mm) 2,690 2,645
トレッド前/後(mm) 1,515/1,530 1,545/1,535
最低地上高空車時 130 135
ラゲッジルーム容量(l) 360(1,200) 335(1,032)
車両重量(kg) 1,480 1,540
最小回転半径(m) 5.1 5.2
燃料消費率 JC08モード (km/L) 22.2 20.0
主要燃費向上対策 筒内直接噴射/電子制御指揮燃料噴射/高圧噴射/可変ジオメトリー・ターバチャージャー/ブレーキエネルギー回生システム/アイドリング・ストップ装置/電動パワーステアリング 筒内直接噴射/コモンレール方式/電動パワーステアリング/ブレーキエネルギー回生システム/エンジン・Start/Stop機能
エンジン型式 B47D20A D4204T
エンジン種類 直列4気筒DOHCディーゼルエンジン インタークーラーターボチャージャー DOHC水冷直列4気筒横置き・16バルブ ディーゼルエンジン
内径×行程(mm) 84.0x90.0 82.0x93.2
総排気量(cc) 1,995 1,968
圧縮比 16.5 15.8
最高出力[ネット値] kW(PS)/rpm 110(150)/4,00 140(190)/4,250
最大トルク[ネット値] Nm (kgm)/rpm 320(32.5)/1,500-3,000 400(40.8)/1,750-2,500
トランスミッション 電子油圧制御指揮8速AT 電子制御前進8速A/T(ロックアップ機構付き)ギアトロニック
燃料タンク容量(L) 52 62
使用燃料 軽油 軽油
タイヤ (フロント)225/45R17 (リア)245/40R17 205/50R17
パドルシフト ×オプション無 標準
衝突回避ブレーキ 標準・対応速度不明(5-60km/h) 35km/h以下
歩行者検知 標準 標準
サイクリスト検知 ×オプション無 標準
被害軽減ブレーキ 標準(5-60km) 標準・対応速度不明(Euro NCAP 2013 AEB Testでは,80km/hで20km/hの前車への衝突を回避)
アクティブ・クルーズ・コントロール(ストップ&ゴー機能付) オプション(62,000) 標準
ロード・サイン・インフォメーション ×オプション無 標準
ブラインドスポット・インフォメーション・システム ×オプション無 標準
レーンキーピング・エイド オプション(93,000 ドライビング・アシスト・パッケージ) 標準
レーン・チェンジ・マージ・エイド ×オプション無 標準
クロス・トラヒック・アラート ×オプション無 標準
アクティブ・ハイビーム オプション(79,000 アダプティブLEDヘッドライト) 標準(キセノン)
リアビューカメラ オプション(103,000 パーキング・サポート・パッケージ) 標準

Volvo V40T3 試乗レポート [3/5]

試乗して感じたこと

 V40T4には発売開始直後に試乗しましたが,エンジンが1.5Lに変わったV40T3が出たので試乗しました.V40T4がデュアルクラッチトランスミッションだったので,V40T3もそうだと思っていたのですが,6速のトルコンオートマチックトランスミッションでした.そのためパドルでシフトの指示をしてから実際にシフトされるまでのタイムラグがV40T4より長くなっていました.

 V40T4の180psから152psにパワーは減っていますが,普通に走る分には十分だと思います.

 また,V40T4より乗り心地がかなりよくなっていました.下記の記事によると「ダイナミックシャシー」から「ツーリングシャシー」に変更されたようです.

www.carsensor.net

印象に残ったディーラーの方との会話

  • XC90の発表会ですべての車種にプラグインハイブリッドを搭載していくことも発表された

  • V40は既に何回かマイナーチェンジを行っているので,プラグインハイブリッドが搭載されるのはフルモデルチェンジのタイミングになるのではないか(対応していただいたセールスの方の個人的見解)

写真

 写真を撮るのを忘れたので Volvo Car Group Global Media Newsroom で2016 V40T3の写真を探したのですが,V40 R-Designの写真しかありませんでしたので,それを載せます.

f:id:kawarasakiyasuro:20160209051329j:plain

メーカーサイト

www.volvocars.com

主なスペック

項目 T3 T4
価格(円) 3,240,000 2,690,000
全長(mm) 4,370 4,370
全幅(mm) 1,800 1,785
全高(mm) 1,440 1,440
ホイールベース(mm) 2,645 2,645
トレッド前/後(mm) 1,550/1,540 1,550/1,540
最低地上高空車時 135 -
車両重量(kg) 1,480 1,430
最小回転半径(m) 5.2 5.2
燃料消費率 JC08モード (km/L) 16.5 16.2
主要燃費向上対策 筒内直接噴射/可変バルブタイミング機構/電動パワーステアリング/ブレーキエネルギー回生システム/エンジン・Start-Stop機能 -
エンジン型式 B4154T B4164T
エンジン種類 インタークーラー付ターボチャージャー DOHC水冷直列4気筒横置き・16バルブ インタークーラー付ターボチャージャー 直列4気筒 DOHC 16V 直噴ガソリンエンジン
内径×行程(mm) 82.0×70.9 -
総排気量(cc) 1,497 1,595
圧縮比 10.5 -
最高出力[ネット値] kW(PS)/rpm 112(152)/5,00 132(180)/5,700
最大トルク[ネット値] Nm (kgm)/rpm 250(25.5)/1,700-4,000 240(24.5)/1,600-5,000
トランスミッション 電子制御前進6速A/T(ロックアップ機構付)ギアトロニック ギアトロニック 6速 デュアルクラッチトランスミッション(湿式)
燃料タンク容量(L) 62 62
使用燃料 無鉛プレミアム 無鉛プレミアム

他試乗レポート

www.autocar.jp